So-net無料ブログ作成

サイは手に手 [映画]


さいはてにて やさしい香りと待ちながら [DVD]

さいはてにて やさしい香りと待ちながら [DVD]

  • 出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • メディア: DVD


サイは手に手
「さいはてにて ~やさしい香りと待ちながら~」(THE FURTHEST END AWAITS)
チアンショウチョン

能登半島を舞台にした映画で、ロケ先の石川県では大ヒットした映画らしいですが、そんなに地元感の感じられない場面ばかりでございましたってのはともかく、私の地元の秋田県で観光大使をやっていた佐々木希がW主演の1人と聞いては、同観光大使の加藤夏吉と違いほとんど宣伝活動をしていなかったのに、何故に他県の宣伝をして、しかも成功しているのだねと、郷土愛が強ければ怒っているところですが、あいにく地元には思い入れがありませんでした。
永瀬正敏のえげつない演技は本当にえげつなさそうで厭でしたが、子役の男の子のほうの五月蠅さも、簀巻きにして海に流せばいいのにと思わせられるほど厭で、2人とも名優でございます。
眉毛が薄くてオデコ全開の永作博美の生活に疲れた感もリアルでしたが、肝心の映画の方はあまり好きではなく、キャバレー勤務と同じ収入をあの珈琲店のバイトで稼げるのか?な点と、あとは同珈琲店の店名と隠語との関係が気になった(けれど何もなかった)ぐらいでした。
コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。